欧米輸入

【Amazon輸入】初心者に大切な3つの心構え

投稿日:2020年7月25日 更新日:


何かを新しく始める時、誰しも

「これで上手くいくのかな?」
「この方法で合っているのかな?」

と不安になったりしますよね。私もAmazon輸入を始めた頃はそう思っていました。

しかし、この不安というのは程度の差はあるものの、初心者であってもベテランの方であっても抱えているものです。

ただ、その不安への向き合い方が異なるだけなのです。というわけで、今回はAmazon輸入の初心者にとって大切な3つの心構えを紹介していきます。

初心者に大切な3つの心構え

継続すること

これが一番重要です。結果というものはすぐには得られないものです。Amazon輸入も同様で最初の2、3ヶ月は失敗続きでなかなか利益が出ないかもしれません。

情報発信者で「3ヶ月で月利50万円達成」だとか、「1日1時間の作業で月利100万円を達成」など、優れた実績がある方と比べてしまい、自分には才能がないと諦めて方がいます。(そもそもその宣伝は怪しいですが。)

しかし、そこで辞めてしまっては出るはずだった結果も出ません。

継続のコツとしては、「継続」のハードルを下げてあげることです。例えば、「1日3時間リサーチして、少なくとも10個の商品を仕入れる」とかではなく、「1日30分でいいから、1個の商品を仕入れる」とすることです。

この方法がなぜ良いかというと、人間は一度継続すると決めた事を1日でも達成できないと、途端にモチベーションが低下して継続できなくなるためです。ですので、ハードルを下げてでも毎日継続することが大切です。

念のため言及しますが、ハードルを下げる事を推奨しているのではありません。継続するのが難しいのであれば、ハードルを下げてでも継続するべきという意味です。ハードルは高く、かつ、それをしっかり実行できるほど、早く結果に結びつきます。

失敗しても落ち込みすぎないこと

初心者の頃は利益計算を間違ったり、在庫の管理が上手くいかなくなったり、色々な失敗の繰り返しで気分が落ち込みがちですよね。

Amazon輸入はやるべきことはシンプルな事が多いですが、実際にやってみると計算通りに上手くいくことは多くはありません。

しかし、そこでずっと落ち込んでいては成長できません。その失敗は成長への経験値だと捉え、前向きに行動していきましょう。

失敗は誰にでも起こりうる事です。それは初心者であっても、ベテランの方でもそうです。実はベテランの方も現在進行形で失敗をしています。

しかし、過去の失敗から学び、被害を最小限に留めながら行動しているのです。ベテランの方でも失敗するのですから、初心者なら尚更ですよね。失敗を肯定的に捉えることが大切です。

副業でも本業だと思って取り組むこと

Amazon輸入を副業だと思って、片手間でやっていると上手くいきません。なぜなら、Amazon輸入も立派なビジネスの一つだからです。

本業としてバリバリ仕事をしているライバルがいるわけですから、副業感覚で作業していては到底敵いません。副業だから時間がないと思っている方も時間を工面する工夫をしなければなりません。

例えば、周りから白い目で見られても定時出社するだとか、朝1時間早くて起きて作業するだとか、そういった工夫で時間は作ることができるはずです。しかし、これって結構大変ですよね。

ですので、副業をしてお金を稼ぎたいモチベーションを再度自分で確認し、なぜAmazon輸入に取り組むべきなのか、今一度考え直してみることをおすすめします。

まとめ


いかがでしたでしょうか。初心者の頃は失敗はつきものです。その失敗に挫けないためにも今回、説明した

継続すること
失敗しても落ち込みすぎないこと
副業でも本業だと思って取り組むこと


を意識して、日々の作業に取り組みましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹口 吉大

輸入せどりの攻略法を学べます【感覚でなく論理による手法で再現性99%】欧米輸入&メーカー卸 | 見切り発車で退職→ノウハウ0から開始2ヶ月で月利30万 | 月商450万をウロウロ | メーカー95社との取引経験 | 26歳

-欧米輸入

Copyright© Takeguchi Blog , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.