リサーチ 欧米輸入

リサーチしても見つからない…【大切な心構え】

投稿日:2020年8月2日 更新日:

リサーチしても全然見つからない!もう嫌だ…

そんな方を叱咤激励する記事です。

見つかると思ってやる。つまりは根性


大前提として、商品は必ず見つかるという心構えが大切です。

なぜなら、リサーチには特別なスキルなど必要ではないですし、量をこなせば確実に見つかるためです。

他のセラーだけが特別な手法で、どんどん利益商品を見つけていると思ってはいないでしょうか。

確かに有料ツールなど使えば、効率的にリサーチを出来るかもしれません。

しかし、その有料ツールは他にも色々な人が利用していますよね?

結局はそういったライバルセラーたちと一線を画すためには泥臭く圧倒的なリサーチをするしかないのです。

そのため、冒頭で述べたように商品は必ず見つかる、見つからないはずがないといった心構えで継続してリサーチすることが重要です。

具体的なリサーチ時間ですが、本業であれば1日10時間以上。副業であれば、1日3時間はリサーチに費やして欲しいです。

特に本業の方は10時間とは言わず、寝る時間以外は全てリサーチをするぐらい勢いで臨みましょう。

波があることを理解する


とはいえ、どんなに集中してリサーチしても見つからない時は見つからないものです。

逆に見つかる時は不思議とどんどん利益商品が見つかります。

一概には言えませんが、次のような理由があると思っています。

  • リサーチ対象のカテゴリに誤りがある。
    →利益商品が少ないカテゴリをリサーチしている可能性があります。30分探しても見つからないのであれば、別カテゴリをリサーチするなど、時には潔さも大切です。
  • リサーチすべきセラーを誤っている。
    セラーリサーチは原則同じ属性のセラーを対象にしなけらばなりません。自分が欧米輸入しているのなら、同じく欧米輸入しているセラーを対象にしなけらばなりません。ややこしいのが、欧米輸入もやるし、中国輸入もやる、そういったセラーです。属性を把握しにくいので、見極めが肝心です。
  • 単純に利益商品がない。
    意外と一番多いのが、単純に利益商品がないカテゴリ・セラーをリサーチしてしまっていることです。ないものはないのですから、切り替えていきましょう。

以上のような理由があげられます。見つからない原因をしっかり考えて、一喜一憂せずに継続してリサーチを行うことが大切です。

楽しんでやる


最後になりましたが、もしかしたらこれが一番重要かもしれません。

楽しむということは熱中することです。熱中はパフォーマンスを劇的に向上させます。

ぜひ、かつて熱中したことを思い出してみて下さい。スポーツでもゲームで何でもいいです。

ゲームを例にしてみます。どうやったら上手く操作できるのかとか、効率よくレベルをあげる方法は他にないのか等、時間を忘れるぐらい真剣に考えていませんでしたか?

お気づきかと思いますが、自然と創意工夫しながら作業していましたよね。この姿勢が非常に大切です。

リサーチも嫌々するのではなく、宝探しのようにワクワクすることで創意工夫がなされ、利益商品が見つかりやすくなるものです。これは私の経験上言えることです。

ですので、まずはリサーチを楽しむこと、好きになることから意識するのも良いかもしれません。

また、好きにならずとも「俺はどうしてもお金を稼ぐんだ」といった強い動機があれば、それはそれでパファーマンスが高まると思います。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

リサーチしていて利益商品が見つからない時は、ぜひ本記事で紹介したことを思い出して下さい。

確認のため、まとめると、

  • 見つかると思ってリサーチする
  • 波があることを理解する
  • 心から楽しんでやる、熱中する


以上3点が大切です。行き詰まったら何度でも本記事を読みに来ていいですからね。
本記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竹口 吉大

輸入せどりの攻略法を学べます【感覚でなく論理による手法で再現性99%】欧米輸入&メーカー卸 | 見切り発車で退職→ノウハウ0から開始2ヶ月で月利30万 | 月商450万をウロウロ | メーカー95社との取引経験 | 26歳

-リサーチ, 欧米輸入

Copyright© Takeguchi Blog , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.